琉大化学ってどんなところ?琉球大学 化学科のカリキュラム紹介琉球大学 化学科の研究室紹介

講演会案内(金沢大・古舘英樹 先生)

下記の通り講演会を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております!

日時:2017年8月9日(水)16:30 〜
場所:琉球大学 理系複合棟202教室
講演者:金沢大学 理工研究域 物質化学系 化学コース
     准教授 古舘 英樹 先生
演題:「金属錯体による酸素分子活性化:酸素分子活性化非ヘム型金属酵素の機能モデル研究」
 アルカンやアレーン類の水酸化反応は現代化学で 最も難しく重要な酸化反応のひとつである。生体系では、非ヘム型二核鉄酵素であるメタンモノオキシゲナーセ(MMO, 2Fe or nCu)やトルエンモノオキシゲナーゼ(TMO, 2Fe)およびチロシナーゼ(Tyr, 2Cu)が、二核金属中心により酸素分子を活性化して、これらを温和な条件下(常温・常圧)で、いとも簡単に酸化している。本講演では、これら非ヘム型金属酵素に関するこれまでの機能モデル研究について紹介する。

化学系説明会やってます!
小中高等学校の理科(化学)ご担当の先生方へ 琉球大学 化学科の入試情報 学生の声 琉大化学の先輩からアドバイス! 琉球大学 化学科へのアクセス情報 琉球大学化学同窓会 琉大化学のパンフレットをダウンロード 化学実験の安全ガイドラインをダウンロード