琉大化学ってどんなところ?琉球大学 化学科のカリキュラム紹介琉球大学 化学科の研究室紹介

沖縄でしかできない化学がある!

化学とは。

化学系概要イメージ

わたしたちの未来は化学の力にかかっている!

琉球大学化学系では、環境に優しい有機合成手法の開発、光化学反応の反応速度や反応機構に関する研究、機能性材料やエネルギー変換触媒および医薬品としての応用を目指した新しい化合物の合成など、人類と自然の共存共栄を目指した基礎研究を通じ、基礎化学的な物質観の修得を目的とした実践的教育を行っています。

沖縄でしかできない化学がある!

琉球大学化学系では沖縄の地域的特性を活かした研究も活発に行われています。例えば、沖縄地域の環境化学や地球の温暖化とサンゴ礁との関係に関する研究、深海底の熱水活動の研究、沖縄産亜熱帯性植物や海洋生物に含まれる生理活性物質の研究などが挙げられます。これらを通じ、基礎化学の修得はもちろんのこと、沖縄の地理的特性を活かした化学教育を行っています。

卒業後の進路状況

就職先(県内企業)
オカノ、沖縄海邦銀行、沖縄環境調査、沖縄環境保全研究所、沖縄県環境科学センター、沖縄製粉、沖縄電力、沖縄富士通システムエンジニアリング、沖縄メディコ、嘉手納基地、金秀、光貴、サンエー、シーメッド、生物資源研究所、大同火災海上保険、南西環境研究所、日本郵便、フィナンシャル・エージェンシー、プロトソリューション、琉球大学、隆盛コンサルタント など
就職先(県外企業)
アイスタイル、ITI、アイ・ティー・オー、旭化成ファーマ、アサヒビール、アドバンテック、アルプス技研、安藤証券、イーブレイン、伊藤園、井原築炉工業、エコー、カチタス、九内、CMC、正晃、東洋クオリティワン、チモロ、西日本電信電話、日本原子力研究開発機構、日本特殊研砥、ファーストリテイリング、マイクロンメモリジャパン、三菱UFJ不動産販売、やさしい手 など
就職先(公務員)
沖縄県庁(本庁、企業局、衛生環境研究所、工業技術センター)、沖縄県警、沖縄県警察科学捜査研究所、沖縄地区税関、沖縄防衛局、浦添市消防、浦添市役所、うるま市役所、那覇市役所、与那原町役場、国税専門官、熊本国税局、金沢市消防局、高校教員(沖縄、広島)、中学校教員(沖縄、佐賀) など

進学先(大学院)
大阪大学、九州大学、神戸大学、筑波大学、名古屋大学、奈良先端科学技術大学院大学、広島大学、福岡教育大学、北海道大学、北陸先端科学技術大学院大学、琉球大学、ディポネゴロ大学 など

資格取得案内ダウンロード(PDF)
資格
卒業により取得可能なもの
 毒物劇物取扱責任者
所定の単位修得により取得可能なもの
 高等学校教諭免許(理科)
 中学校教諭免許(理科)
 学芸員
受験資格が得られるもの
 危険物取扱者(甲種)
進路状況(2012〜2016年度)
化学系説明会やってます!
小中高等学校の理科(化学)ご担当の先生方へ 琉球大学 化学科の入試情報 学生の声 琉大化学の先輩からアドバイス! 琉球大学 化学科へのアクセス情報 琉球大学化学同窓会 琉大化学のパンフレットをダウンロード 化学実験の安全ガイドラインをダウンロード