琉大化学ってどんなところ?琉球大学 化学科のカリキュラム紹介琉球大学 化学科の研究室紹介

琉大化学の先輩からのアドバイス

私は沖縄県出身で、地元で進学できるということで琉球大学に進学しました。その中でも理学部の海洋自然科学科・化学系を選択した理由は、小学生のころから実験や薬品に興味があり、より詳しく学びたいと思った事です。入学前、大学では授業の内容は難しく、毎日勉強に追われ大変な生活になると考えていました。しかし、実際に過ごした1年間は全く違うものでした。授業に関しては、一人一人にあった授業が展開されており、自分のレベルに適切な授業を選ぶことができます。また、学習自体も自分で適度に管理することで勉強に追われる日々はありません。そのため今の大学の印象は、自分の興味関心によって学びを深めていく場だと思っています。沖縄という立地で自分の興味関心を高められる琉球大学はとても良い環境の大学だと思います。
大学の化学では高校で学んだ無機化学と有機化学の二分野に、新たに物理化学と分析化学の二分野が加わります。化学系では1年から2年生までの間にこれら四分野の基礎的な部分と実験を含めた、化学を学ぶ為の基盤を身につけることになります。学ぶ内容は難しいですが、先生方は学生の理解が深まるような講義をされています。海洋自然科化学系では、化学を学びたいと思う人がしっかりと化学を学べる環境が整っています。
化学系説明会やってます!
小中高等学校の理科(化学)ご担当の先生方へ 琉球大学 化学科の入試情報 学生の声 琉大化学の先輩からアドバイス! 琉球大学 化学科へのアクセス情報 琉球大学化学同窓会 琉大化学のパンフレットをダウンロード 化学実験の安全ガイドラインをダウンロード