琉大化学の先輩からのアドバイス

若山 霞(KASUMI WAKAYAMA)

若山 霞
略歴:
2020年 琉球大学理学部海洋自然科学科化学系 卒業
2020年 ANA沖縄空港株式会社 入社

なぜ琉大化学系を選んだのですか?

 私が琉大化学系を選んだ理由は3つあります。一つは国公立だったからです。私は出身が神奈川県で、大学では一人暮らしをしたいと思っていました。私立の大学だと授業料に加えて一人暮らしをするのは経済的に厳しかったので国公立で大学を探していました。
 二つ目は沖縄が好きだったからです。沖縄の暖かい気候や綺麗な海が昔から好きだったので沖縄の大学という選択肢がありました。また、沖縄の大学にするのならば海に関わることを勉強したいと思い、海洋自然科学科を受けようと思いました。
 三つ目の化学系を選んだ理由は、後期試験でセンター試験の結果を送付するだけでよく、実際に試験を受けに行かなくてよかったからです。

就職活動と現在のお仕事について教えてください。

 就職活動は内地と沖縄の両方で行いました。主に始めたのは大学3年の3月からで、合同説明会に参加して興味をもった企業の会社説明会に行きました。面接などは回数をこなした方がいいと思ったので入社するつもりがなくても少しでも興味があったら履歴書を送って面接を受けに行きました。
 現在は、ANA沖縄空港という会社で働いています。パイロットに気象情報や使用する飛行機の情報を伝えたり、飛行中の航空機と管制との無線をモニターしたりしています。そのほか、航空機の重量重心の管理や、駐機場の調整など多岐にわたって仕事をしています。
若山 霞

高校生と琉大生へのメッセージ

・高校生へ
正直、受験は運によるところもあります。でも沢山勉強したらその運を手繰り寄せる力になると思うし、自分に自信がついて分からない問題に直面しても冷静に考えられると思います。勉強した分だけ成長できるので地道に頑張ってください。大学生活は想像以上に楽しいですよ!
・琉大生へ
大学生の間にしかできないことが沢山あります。遊びも勉強も全力で楽しんだ者勝ちです。色々な人と出会って色々な経験をしたら、それは自分の糧になるし就職活動でも役に立つはずです。

在学中に心に残っていることはありますか?

 在学中に印象に残っていることは実験です。友達と協力して試行錯誤して楽しみながらやっていた記憶があります。はしゃぎすぎて先生に怒られたこともありました。また、化学の知識的なことはもちろん、実験は「考える力」がとても身につくと思います。成功しても失敗してもなぜそうなったのかということをその都度考えるので、原因を追及する力や分析力などが身につきます。この何故を考えることは社会人になってからもとても大切なことだと思います。

社会人になって学生とは意識が変わったところはありますか?

 社会人と学生の違いは責任感だと思います。私は大学生の時も飲食店や塾講師などのアルバイトをしていました。アルバイトでもお金をもらっている限り責任感はあったものの、いざ社会人になってみると全然違うと思いました。仕事をしている時以外もその会社の社員として礼儀やマナーをどこで見られているか分からないので常に意識するようになりました。また、会社に迷惑をかけられないといった気持ちもアルバイトの時より断然大きくあります。
琉球大学 化学科へのアクセス情報 琉大化学への寄付について
琉大化学公式SNS
琉大化学TWITTER琉大化学INSTAGRAM